綺麗になってる胡同散策。。。快適に散策できるのは今の季節だけよ。

前門地区の胡同散歩

北京ダックを12時ごろ食べ終え、(昨日の記事参照)
1日の目的を達成して完全に手持ち無沙汰になった私達は、
腹ごしらえ&夫のカメラの練習のために、近くの胡同を散歩することに。

2018年ごろに元々マンダリンなんとかホテルができるはずだった場所らしいけれど、
喧嘩したかなんかで、結局王府井にオープンしたそうです。

今の季節は本当にどこ歩いてても気持ちがいい〜。
暑くもなく寒くもなく、、これが永遠に続けばいいのにと思います。

カメラで写真を撮りながらなんだかんだで3、40分ウロウロしていました。

すると「北京地下城」入り口発見!
ずっと興味はあったのですが忘れていたのでラッキーでした。

残念ながら今は地下探索ツアーはできないようで、
映像や写真だけ飾ってある小さな展示室になってます。
(地下への入り口がガラスで覆われているのですが、曇って中が見えない 涙)
1969年から役10年をかけて作られた巨大シェルターです。

夫は以前見学ツアーに参加してギリギリ見に行ったことがあるそうで、
羨ましい!!!

ここの他にも入り口はありそうなので、
暇があれば行ってみたいです。

大体の位置はここら辺です(Google マップ)