違うように見えて似ている国、とゆうか同じ?

負けられない似たもの同士の戦い

昨日こんな記事を読みまして、
「他責型・成果重視のアメリカ人思考に自責型日本人妻が学ぶ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/50172f95e5e1cd563a9b771ab6f752fb54fbb400

この記事で言われているのは、アメリカ人の旦那さんの話しなのですが、
全く中国人にも同じことが言えると思い、つい笑ってしまいました。

面白くて夫にもリンクを送ると、
いつも私が共有した記事なんて食いつきもしない彼が、
珍しく「中国人と同じだね!」とわざわざ私と同じ感想を言ってきました。

私は何回も夫から言われて耳にタコなんですが、
夫「浅田次郎がアメリカと中国は似すぎているから、逆に反発し合うって言ってたけど、
根本は本当に同じ価値観だよな〜」

と、本当にそうだと感じました。
大国思考で、他責型民族、国土面積も同じぐらいで、絶対に謝らない。笑

まあ、大分偏った偏見も混じっていますが・・・、
似たもの同士ほど、気が合わず喧嘩ばかりしてしまうんですねぇ。