凶器の柵を乗り越えて・・・。

凶器的鋭さの柵の上を舞う荷物

当たり前ですけど、防犯のためかめっちゃ先が尖ってるんで、
渡す方も受け取る方もめっちゃハラハラです。笑

(当たらないって分かってるんだけど、鋭利な切っ先がドキドキを煽る)

外出ればよくない?なんて思うけど、
きっとなんか面倒くさい事情でもあるんでしょう・・・。

別の日は、柵の上を出前が舞っていました。

我が家のマンションは、門の前に大きな白い棚が置かれたので、
宅配便や出前は全てそこに置かれるようになり、
それはそれで都合の良い時に取りに行けるから便利になりました。
(出前はやっぱり面倒だけどね)

検温部隊が常に見張っているので、盗難防止に少しは役立っているのでしょうか。