エエエエエエルアビアナァァァァァァイ

平日の朝から映画を観てきましたすいません。
そう「阿拉丁」アラジンですよ!笑

友人から前情報として、
「ジーニーがヤバすぎて全て霞む」
と言われていたので、もうジーニーがヤバいことは知っていました。

が、

ジーニーヤバい。

帰ってきてすぐ誰かに報告したい……(ジュル)
って思うほど良かった。

いやもちろんジーニーだけじゃなくて映画全体ですよ!笑

映画館出て速攻QQ音乐でサントラ検索して聴きながら帰りました。

QQで速攻検索

実写リメイク版で1番面白かった。
あっ、でもまだダンボを観てないので、そこはグレーですが…。

最近でいうと美女と野獣はアニメーションの時から結構好きで、
当時めちゃくちゃビデオで観まくった思い入れのある作品だったので、
実写を見た時も若干贔屓目に感想を言う傾向だったのですが…、

いやアラジンほんと楽しかった。

オープニングの入り方もうめっちゃ好き。

確かに友人の感想通りジーニーがかっこよすぎて、前半アラジン霞みますが、
私はアラジンのダンス好きですよ!笑

後半はちゃんとショボボンとしたジーニーがランプから出てきて、笑った。

個人的に川の上をジャスミンと絨毯で飛ぶ時に、
水をシャアアアアアアアアッって飛ばすとかやって欲しかったな…。(ただ見たかっただけ)

とにかく映像のアングルとか全てよかった。
3Dで見るのおススメです。
ストーリー分かってると、早くジーニーの歌が聴きたい!ってなるけど、
それはそれでまた焦らされてる感じがいい。

私の大好きなオウムのヤーゴ(ウィキだとイアーゴが正式な名前らしい)が、
まさかのランペイジ化してしまい、最後まで可愛そうだったのが心残りだけれど…。
クラッカーは免れていたので良かったです。

今度は山ちゃんの吹き替えで絶対観たいです!