スーパーのネタが多いのは、スーパーぐらいしか行かないから

絶賛ブログの更新が大変になってきたので、
(最近の更新が適当なことで察していただけると思いますが…)
もう一度初心を思い出して、ちゃんと集中しようと思います。

全く関係ないですが、大相撲今場所は、栃ノ心の活躍が素晴らしいですね!!
勝ち越しおめでとうございます〜。

夫の影響で、相撲を見るのが楽しくなった私は、
今週も毎日ラジオがわりにNHKを流して家事をこなします。
(今週でまたそれが終わってしまうと思うと哀しい。)

さて、昨日スーパーに行くと、時間帯が悪かったのか、
どこにこんなに人がいたのかと思うくらい人が沢山いました。

スーパーで隣に並ぶ人イラストその1
スーパーで隣に並ぶ人イラストその2

頑なに、私の隣に居ようとする、眼光鋭いおばさん…。
会計中も私の後ろにどうしても回り込みたかった様子。

スーパーで隣に並ぶ人イラストその3

目を合わせたら、絶対
「順番変わって」
とか、何を根拠に言い出すのか、そんな類の人だと思い、
(昔、そうゆうおばさんがいたので…、)
頑に視線を向けるのを我慢しました。

私の会計が終わって、興味本位で離れたところから見てみたら、(悪趣味)
案の定、卵の持ち方で店員さんと揉めていました。

危ない危ない…。

北京に来て、行きつけのスーパーは通い始めて3年ぐらいになりますが、
店員さんなんかとは一回も話したことないし、
顔見知りの人なんていないのだけれど、
最近野菜売り場にいる、測りで値段シールを付けてくれるお姉さんだけは、
いつも挨拶してくれるので、(勝手に)顔を覚えることができました。

ちなみに肉屋の店員は気分屋なので、嫌いです。