さぼてんの店員の掛け声が、めっちゃネイティブ級

店員さんの掛け声の日本語がネイティブっぽい

たまに行く、日本でもお馴染みのとんかつチェーン「さぼてん(胜博殿)」

テイクアウトを待っていると、店内で食べる人もチラホラ来店、
店員さんが案内する直前にに必ず言うのが、

「あーーーしゃいまーーーせーーー!(いらっしゃいませ)」

とここだけ日本語で元気な掛け声。

めちゃくちゃ癖あるけど、実際聞いてると、
安くて大盛りの店の店長が言ういらっしゃいませっぽさがあって、めっちゃネイティブ感。

誰が教えたのかな?笑
他の店も同じなのか分かりませんが、
行く機会があれば確認してみたいです。

北京のサボテンのお店自体は、白米も美味しいし、
油で当たったことも(まだ)ないし、キムチとか食べ放題ですし結構おすすめです。