クリスマスにリンゴを送る

クリスマスイブです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私はいつも通り通常運転、今日は雪が降る予報も出ていたので、
大人しく家で過ごしています。

私の住んでいる地区は、外を歩いているだけではあまりクリスマスを感じません。
イルミネーションと見間違うほどの渋滞は毎晩起こっていますが・・・。

最近気がついたのですが、中国ではクリスマスにリンゴを送る習慣があるみたいです。

中国のクリスマスイブはリンゴがいっぱい
たくさんのラッピングされたリンゴ達・・・。

私にとって聖地となるスーパーマーケットでは、りんごがバカみたいに売られていました。
ちょっと前から「福」の字のついたりんごが売られてるな〜とは思っていたのですが、
これはクリスマス用のリンゴだったんですね!!

思わずラッピングされたリンゴを手に取って買おうかと悩みましたが、
冷静に考えてただのリンゴを誰に送って喜ばれるのか?と自問自答した結果、
そっと手に取ったリンゴを戻しました。

そもそもなんでクリスマスにリンゴを送るのか?という疑問ですが、
中国語のリンゴ→「苹果」の「苹」の字が、安全を意味する「平安」の
「平」の字と読み方が同じという所から、縁起を担いで贈られるれるようになったみたいです。

なんでクリスマスなんだろ?というところは、諸説色々あるみたいですが・・・、
(ヨーロッパのクリスマスで靴下の中にりんごが入ってたのが伝わった・・・とか)
とにかく、中国人は普段もリンゴをよく丸かじりして食べている印象ですが、
本日クリスマスイブは、若い子も含めてみんな楽しそうにリンゴを買っていました。