消えたお店と、その移動先・・・

更新があまりにも滞り過ぎだと反省して、気を引き締めているkoblyです。
もうすこし頑張って更新していきます。
気がついたら夫がトイレ掃除担当になってくれていました。家をもう少し片付けなければ・・・!

さて、若者が買い物する街(と勝手に思っている)「西単」

大昔「しーだん!しーだん!」と叫びながら友人と買い物した記憶が頭の片隅に置いてありますが、
気がつけばそれももう10年以上前の話し・・・。

そのころの西単は、たっっっくさん安いアクセサリーとか洋服がごちゃ混ぜになって売ってるけど、
本物はひとつだけだ!(もう古い?)って感じの街でした。
伝わりますかね?笑

しかし今の西単は、高級ブランドが並ぶデパートがほとんどで、
大昔駆けずり回った(文字通り)怪しげなお店はほとんど無くなってしまっております。

夫がこよなく愛していた五道口服装市場も消えた今、
高級ブランドを買う余裕もない私たち夫婦はいったいどこで洋服を買えばいいんだろう?!

(大袈裟)

とまあ、日々安くて可愛いお店を探している私たち・・・。

久しぶりに西単に行って発見しました!

西単服装市場の場所

いつもはメイン通りをブラブラして、高い高いと文句を言いながら帰宅するルーティンだったのですが、
しぶる夫を引き連れて、裏通りに一つ入ると、なにやら観光客らしき人がたくさん入る一つのビル・・・。

もしやと思い立ち入ると、そこにはやはり安い(けどダサい)個人経営のお店がいっぱい入っていました。
夫曰く、

服装市場の店舗構造

最上階まで心挫けずに店をまわりました。(本物はひとつだけだ!)
確かに言い方は悪いですがまともなお店は最上階にしかあらず・・・。

結果としてセーターひとつの戦利品。
メンズの店は全敗だったので、夫と一緒に来ることはもう2度とないでしょう・・・。笑

私もほとんどタオバオで買い物している身ですが、
もう少し日本みたいに路面店があってもいいのにと思う今日この頃、
家賃が高い北京ではもう無理なのかもしれませんね・・・。