SNSあるある(We chat「微信」送信メッセージの削除方法)

休日の夕方、夫がWe chatで誤送信して一人で死んでおりました。
(顧客とのグループチャットに狙っていたヤフオク商品のスクリーンショットを送ったらしい)

送って削除したつもりで安心していたんですが、実は消えていなかったとのこと。(地獄)

私も他人事じゃないと思い、削除方法を調べまくったんですが、
We chatは送信メッセージ削除の種類が2つあって焦った時にはなかなか紛らわしいです。

【その1】
送信したメッセージを取り消す
(送信相手からも見れなくなります。)

wechat説明1
メッセージ長押しでメニューを開きます
wechat説明2
wechat説明3
wechat説明4

これで相手からも送ったメッセージは見れなくなります。

【その2】
送信したメッセージを自分のスマホのメモリーから削除
(送ったメッセージは自分の画面上からは消えますが、送信相手の画面からは消えていません。)

wechat削除方法1
wechat削除方法2
wechat削除方法3

今回夫は【その2】の方法で削除してしまい、
自分の画面上から消えただけで、相手からは夫が誤送信した画像は見えている状態でした。

更に、We chatの仕様上2分経過すると、【その1】の取り消しは出来なくなるそうです。
(時間は確かではないのですが、消すなら早めに落ち着いて操作する必要があります。)

週明けの出勤からいじられるであろうことを嘆きながらも、夫はめげずにネットショッピングを続けていました。

変な画像を送らなかっただけまだ良かったです…。

私も気を付けよう。

※2019年4月現在の方法ですので、アップデートによって今後仕様の変更はあると思います。