プチケーキがいっぱい「DA GIULIANO」@三里屯北街

あったかい…。(過ごしやすい。)

ついこの間まで寒すぎて外に出ると顔が痛いぐらいだったのに、あっという間にあったかい…。北京は本当に春節があければ、春がやってきますね。

さて、微信でフォローしているアカウントから気になる記事が…。

https://mp.weixin.qq.com/s/I-0yoDS4gDtTFpAHXltivA
↑これを見て(スマホしかみれないかも?)三里屯北街に行きたくなったので、ちょいと運動がてら行ってきました。

亮馬橋駅からちょっと歩けばすぐのいわゆる大使館通り。

沢山の各国の大使館と、「使」の文字ナンバーのある車が大量に路駐されていました。当たり前ですが、道を歩く外国人は多いです。直立不動の警備員とかも立っていて、ちょっと緊張しながら散策…。

しかし三里屯北街に入ると、穏やかな雰囲気にガラッと変わりました。

ふらふらと歩いて、お目当てのカフェ「DA GIULIANO」を発見。

お目当てのカフェ「DA GIULIANO」
昔からある老舗なのかな

写真では伝わりにくいですが、外でみんな楽しそうにお茶してました。

  

お目当てのカフェ「DA GIULIANO」店内1
お目当てのカフェ「DA GIULIANO」店内2
横浜の元町とかにありそうな内装…。

ショーケースには美味しそうなケーキやチョコレートにパンがいっぱい。

夫が好きなクロワッサン系
夫が好きなクロワッサン系

夫はクロワッサン系のパンが好きなので、色んなところで買っては食べ、買っては食べしてるんだけど、ここのお店の値段は14元で結構大きくて、いいんじゃないでしょうか??外国人が結構買って行くからかな?他のパンも比較的安い気がしました。

並ぶケーキ
ケーキが並ぶ
プチケーキもあるよ(一個9元)
プチケーキもあるよ(一個9元)

そして始めて行ったので記念にと思って買ってきたプチケーキはこちら

チョコレート重視のラインナップのプチケーキ
チョコレート重視のラインナップのプチケーキ

そして、ついパンパカパンツに似てるから買ってしまった、豚のチョコ。(実は12元もする…。)

パンパカパンツに似たチョコ
味は正直微妙…。

外国人のお客さんが多いせいか、カタコトでもちゃんと丁寧に接客してくれました(重要ポイント)パンが美味しかったらまた今度行こうと思います。デリシャス!