半年に渡る長き戦いの末に…。

長い戦いにも遂に終止符が

中国では、今まで外国人には日本のような年末調整はなく…、
多めに払ったら払ったで一切返しませんよと一点張りだったのですが。

今年から(?)なんと!払い過ぎた税金が戻ってくる事になったそうです!!
(しかもオンライン申請できるので助かる〜)

……、と夫に言われたのが6月の初旬頃…。

やった〜!ちょっとしたお小遣いになるね〜!
なんて喜んでいたのも、6月の初旬頃。

一向に税金が振り込まれる様子はなく…、7月中頃夫が業を煮やして事務局に確認すると、

「本来昨年度の税金は6月30日までが締め切りなので、もう受け付けられません…、没办法」

お得意の没办法発動です。

6/15に申請したんだからそっちの怠慢だろうとかなんとか、ぐちぐちと夫がクレームを入れまくり、
受け付けてくれる事になったのはいいけれど、
結局振り込みまで5ヶ月間ぐらいかかりましたね!!
(今週振り込まれたので…)

銀行からわざわざ書類を出してもらって提出して、それを税務局が紛失したとかで再度同じ書類を提出したり、笑

あまりに夫が催促の電話をかけまくるもんだから、「ちゃんとやってますから暫く電話してこないでください」と拒絶されたり…。

一喜一憂の果てに、ついに振り込まれました。
良かったーー!

ちなみに知り合いの日本人は全て期日通りに振り込まれてたみたいなので、
今回は(も?)夫だけ辛酸を舐めさせられたのでした。