高いデザートと、並ぶけど安くて美味しいデザート

先日、夏に両親とも行った五道营へ、夏ぶりに行ってきました。

夏の時とは打って変わって寒々しい空の下、それでも灼熱の時よりはマシだね・・・。
なんて言いながらサフランというカフェへ向かいました。
(両親とも一緒に行ったのですが、すっかり忘れていました。)

サフランの高めデザート

外から見ると全然わからないんですが、中は自然光で明るい店内。
夫によると、高いけど夜も美味しいらしいです。
(夫も実際食べたわけではなく、人伝にきいただけ)

隣のカップルが巨大なパエリアをつついていて、美味しそうでした。

今回食べたクリームブリュレは、母が唯一「もう一度食べたい」と言っていた料理・・・。
(北京ダックなどではなくこれかい)

高いけど、まぁ美味しいです。
(まぁがつくのは、日本だったらもっと安くて美味しい店はいっぱいあるだろうから・・・。)

その日の昼はさぼてんでとんかつ定食食べたんだけど、ランチより高くついたカフェでした。

そして、冬の五道营に行けば必ず立ち寄るのが、甘栗を売るお店。

珍しく並ぶ美味しい甘栗屋

何故かいつも並んでる。(美味しくて安いからなんだろうけど 笑)

500g20元で、私たちはいつも1キロ買って帰ります。
栗の味に詳しいわけではないけれど、冷たくなっても美味しいここの甘栗。
以前、前門の前で購入した栗はパッサパサで不味かったから、ここはおすすめです!

サフランでケーキを食べるのを我慢すると、
ここの甘栗が4キロ帰るなぁと、帰りのタクシーで思ったのでした。

全く関係ないけれど、夫は栗を食べると胃腸の調子が良くなるそうです。

食物繊維効果?昔からなんだそう・・・。

甘栗の売店はここら辺(栗上客)Google マップ↓