ハルビンのお土産

鉄道建設とともに、ロシア人の手によって発展してきたハルビンですが、
先日夫が初めて出張で行ってきました。

私も寒いけど一回は行ってみたい街ランキングに入っているハルビン。
10月最終週の現在で、気温は真冬の日本並みだったそうです・・・。

「ロシアっぽいお土産あったら買ってきて〜」
とお願いしていたのですが、全然売ってなかったらしく、
(マトリョーシカはいらないと宣戦布告していたし。)
その代わりとチョコレートを大量に買ってきてくれました。

ハルビンのお土産1
ハルビンのお土産2

全体的に甘いです。
そして毎回思うのですが、日本のお菓子のクオリティ半端ねえ。

夫が会社の子たちの為に買ったチョコレートは、人気がないらしくまだ余っているそうです。
(昆明のお土産は飛ぶように売れたらしいのに・・・。)

夫は謎のソフトキャンディを毎日もぐもぐ食べています。

東北地方はやっぱり地下が発展しているそうで、
ハルビンも夜8時以降、地上には全く人がいなくなる。(大連もそんな感じだったね)

ロシア人っぽいでかい人が多いのかと思いきや、小柄な人が結構多い。

やっぱり夏のシーズンに行ってみたいな。